message
メッセージ

社員の成長=会社の成長であり、
目標を持って学び続けられる人を求めています。

1986年に三井造船株式会社(現株式会社三井E&Sホールディングス)の戦略子会社として創業した当社は、
三井造船株式会社の持株会社体制移行および商号変更に伴い、
2018年4月に三井E&Sシステム技研株式会社として新たな一歩を踏み出しました

あるべき人材像

当社では、環境の変化、経営・事業戦略に応じて、社員の「あるべき人材像」を定め、人事制度に定める階層に応じて必要な能力要件を明示し、段階的かつ職種ごとに成長を支援する「研修・学習体系」を構築し運用することで社員の成長を支援します。

  • 高い志と倫理観を持ち、自主・自立性を持って挑戦する事業マインドを持った人材

  • 真のITパートナーとして、お客様の視点で最適な商品やサービスを提供できる人材(デジタル人材)

  • 慣例に囚われることなく、自ら学び、深く考え、真の問題解決に取り組める人材

  • 自身の役割期待を正しく理解し、チームの目標達成に向けて協働できる人材

4つの「あるべき人材像」を
社員が体現し活躍することを支援できるように「研修・学習体系」を設けています。

●あるべき人材像
階層別の役割期待とその職能要件を具体的に明示することで、成長の指針を提示。
●OJTによる成長支援
社員の成長課題をマネジメントと共有し、実践(業務)を通して、その成長をサポートする。
●OFF-JT(教育体系)による成長支援
社員の段階的な成長、職種(技術・営業・企画)に応じた専門知識習得のための研修制度、自発的な学習機会を整備することで社員の成長を支援。

採用担当からのメッセージ

私たちが求めているのは、時代の変化を感じ取り、自分で考え、
目標を持って学び続けられる人です。
それは、「社員の成長無くして会社の成長はない」と考えるからです。
選考の場では、「その場に求められる所作」も大切ですが、礼儀よりも皆さんの「内面」に注目しています。
用意された言葉ではなく、自分の言葉で、ご自身のことや目標を語って下さい。
そして普段通りの「あなた」を見せてください。
共に時代を歩む、あなたをお待ちしております。

CREATE THE FUTURE
安定は前提。
その先を一緒に作っていこう。

エントリーはこちらから